健康オタクの青汁日記

2010年7月14日

キューサイの青汁(2)

カテゴリー: 健康 — タグ: — ken @ 11:10 PM

こんにちは、前回お話した、キューサイの青汁をネットで調べてみました。

実際にキューサイのHPを見てみると、「はちみつ青汁」なるものが掲載されていました。子供から、お年寄りまで102人の街頭アンケート調査で、約7割以上の方々に

「おいしい」「飲みやすい」

と反応があったようです。山田養蜂場の国産はちみつが入っていて、ほんのり甘くなっているのでゴクゴク飲めると書いてありました。読んだ感想は、(まずくまいのか・・・)って感じでしたが、さらに読んでいくと、青汁に使われている材料≪ケール≫と言う野菜を初めて知りました。

サイトの説明には、[スーパー野菜・ケールは、キャベツやブロッコリーの原種にあたる植物です。ケールには、現代の食生活で不足しがちなビタミン・ミネラル・食物繊維がバランスよく含まれ、ケール100gあたりの含有量もトマトやピーマンなど、他の緑黄色野菜と比べて高いのです。はちみつ青汁2杯(スティック2本14g)で生野菜約140gに相当します(ケール生葉換算)。汗をよくかく子どもたちの、手軽なビタミン・ミネラル補給としてもピッタリです!]キューサイHPから引用。

ピーマンなどの他の緑黄色野菜と比べて高い!僕の嫌いなピーマンよりも高いんですか。スティック一本分飲めば、カロテン、ビタミンC、カリウム、食物繊維、カルシウムなどバランスよく豊富に取れるみたいです。

例えば、カロチンは、最近では、がんの予防や治療にも効果があることが、注目されています。そんな栄養素がピーマン約8個分も含まれているんですよ。ますます興味が出てきましたので、早速買ってみたいとお思います。次回また報告します。

Powered by WordPress