健康オタクの青汁日記

2012年12月14日

健康でいるための五大栄養素!

カテゴリー: 健康 — タグ: — ken @ 3:24 PM

 五大栄養素が健康に毎日を生活していくのに必要!!と言われて…全ての栄養素が思い浮かびませんでした。そこで、しっかりと栄養素を把握しなければ!!と思い調べてみる事にしました。

その五大栄養素とは「脂質」「糖質」「たんぱく質」「ビタミン」「ミネラル」それに食物繊維を付け加えると更に良いそうです。そんな、それぞれの栄養素がいったい体にとって、どのように良いのでしょうか?

まずは、「脂質」です。主に私達のエネルギーの源になっている栄養素です。細胞膜や血液を作りだす材料にもなっています。肉類やバターなどに多く含まれていますが、取り過ぎてしまうと…肥満の原因になるので要注意ですね!適度な量の脂質摂取がポイントですね!

次に「糖質」。これは、私達の主なエネルギーになるものです。糖質は体の中でブドウ糖へと分解され、そのブドウ糖を燃やすことで筋肉を動かし、脳を動かすそうです。脳や神経系の唯一のエネルギーのなっているのが糖質だそうです。そんな脳へのエネルギーになるからこそ、1日の始まりの朝食はしっかりと撮る必要があるのですね!しかし、これも取り過ぎると肥満の原因になってしまうので気を付けたいですね!

「たんぱく質」は主に体を作る栄養素です。骨や皮膚、筋肉に血液などを作り、体内で作られない栄養素なので、食品から摂取する必要があるそうです。

「ビタミン」は「脂質」「糖質」「たんぱく質」の働きを促進させるのに必要な栄養素です。「ビタミン」もほとんど体内で作られない栄養素なので、微量ではありますが、しっかりと食品から摂取する必要があるそうです。

「ミネラル」は現代人に不足しやすい栄養素のようですが、体の機能を調整したり、維持するのに必要不可欠なものです。

これらの栄養素をバランスよく摂取し、健康維持を心がけたいですね!

Powered by WordPress